カテゴリ:娯楽(映画) > トーク動画

内藤瑛亮監督、久々の自主映画となる『許された子どもたち』が、シネマスコーレ(名古屋市中村区椿町8−12)で初日を迎えた。※よろしければ、こちらの記事もどうぞ※ 新型コロナウィルス(COVID-19)が首都圏のみならず猛威を取り戻し、映画館でも対策を徹底している。『許 ...

名古屋の映画ファンから「短編映画の聖地」として親しましている、Theater Cafe(シアターカフェ)。2019年2月に旧店舗(名古屋市中区大須)が休業して以来、復館を待ちわびる声は大きかった。2020年8月1日(土)、Theater Cafe は装いも新たに新店舗をオープンする。新しいシア ...

武正晴監督、奥山和由プロデューサー、作家・中村文則が再び集い、全く新しい『銃』の作品世界を再構築した、『銃 2020』。伏見ミリオン座(名古屋市中区錦2丁目15-5)でコロナ禍後初の舞台挨拶を行い、大いに観客を沸かせた武正晴監督は、その後も取材に答えてくれた。『銃 20 ...

去年リニューアルオープンし現在の場所に移った伏見ミリオン座(名古屋市中区錦2丁目15−5)は、4月で新館オープン一周年を迎えた。コロナ禍による休館を経て、営業再開後もイベントが次々と中止となっていたミリオン座で、久しぶりに舞台挨拶が開催された。withコロナで初 ...

2020年7月4日(土)、この日も首都では100人を越える新たな感染者が発表されていたが、名古屋駅太閤通口に程近い通りの一角では、ソーシャルディスタンスを遵守しつつ集まる人々が列を作っていた。シネマスコーレ(名古屋市中村区椿町)で封切りになる、『若さと馬鹿さ』の上映時 ...

新型コロナウイルスによるパンデミックで、日本国内だけでなく世界のありとあらゆるイベントが自粛、休止に追い込まれている今日。パンデミックの終息は、未だ想像すらつかない。そんな自粛ムード真っ只中の2020年3月15日(日)、イベントの中止によりたまたま空いていた大ホー ...

新型コロナウイルスが猛威を奮い、WHOによるパンデミックが宣言される中、様々なイベントが自粛され、人々は不要不急の外出を控える日々が続いている。しかしそんな折、2020年3月14日(土)のシネマスコーレ(名古屋市中村区椿町)には、大勢の映画ファンが詰めかけた。特集上映 ...

3月6日(金)、喫茶 星時(岐阜県岐阜市神田町3-3 加藤石原ビル2階)で、【文基地シリーズ・MIRAGE THEATRE Vol.0】が開催された。弊サイトでもお馴染み【Cafe Mirage】管理人・涼夏さんが、「喫茶 星時」とコラボして放つ映画イベント、『MIRAGE THEATRE』は、5月に【Vol.1】が ...

貧困、性的虐待、家庭内暴力、いじめ……子どもたちが日々さらされる、地獄のような現実。アルコール依存、ギャンブル依存、共依存、同調圧力……大人たちが日々うみだす、社会の闇。文部科学省で、教育の現場、子どもたちの現実、家庭環境の問題と向き合ってきた、企画・統 ...

『スリッパと真夏の月』(2015年)『HATTORI!!!!』(2014年)『さよならファンタジー』(2015年)『着ぐるみちゃんのハッピーホリデー』(2014年)『サイキッカーZ』シリーズ次々と佳作、快作を作り続ける、インディーズ映画界のファンタジスタ、木場明義監督。オムニバス映画『地元 ...

↑このページのトップヘ