カテゴリ:娯楽(映画) > 舞台挨拶レポート

彼女の名前は、イチゴ(小川紗良)。優しい親友たち(辻凪子、洪潤梨)に囲まれている、音楽科の大学生。彼氏の名前は、ジン(萩原利久)。厄介な先輩たち(micci the mistake、藤田富)に手を焼く、服飾科の大学生。二人は、ごく普通に恋に落ち、ごく普通に付き合い始めました。でも ...

ミッドランドスクエアシネマ2(名古屋市中村区名駅)で2018年5月26日(土)行われた、『海を駆ける』初日舞台挨拶レポートの、第2弾をお伝えする。ただし、こちらはネタバレに関わる発言のため、取り扱いを厳重注意したいコメントだけを集めたレポートだ。結末に触れているし、 ...

2018年5月26日(土)、『海を駆ける』ロードショー初日は大勢の映画ファンが劇場に詰めかけた。第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門で審査員賞を受賞した(『淵に立つ』2016年/119分)深田晃司監督2年ぶり待望の新作は、ディーン・フジオカを主演に迎えた日本・フランス・イ ...

中東、シリア・アラブ共和国。アラビア半島の付け根に位置するシリアは交通・文化の要衝であり、首都である古都・ダマスカスが有名だ。だが、残念なことにその歴史でも、世界遺産の古代都市でもなく、シリアといえば現在進行形で続いている戦場として認識されていると言わざ ...

23歳という若さで『ウルトラマンX』を、そして『ウルトラマンオーブ』やアニメ『ゲーマーズ!』の脚本を担当した内田裕基は、4/2『ぼくの初恋は透明になって消えた。』を上梓し小説家デビューした。内田裕基『ぼくの初恋は透明になって消えた。』だが、そもそも彼は自主映画 ...

『サイモン&タダタカシ』(2017年/83分)は、第39回ぴあフィルムフェスティバルのクロージング作品で、名古屋でも名古屋シネマテーク(名古屋市千種区今池)で2018年4月に公開され大評判となった。『サイモン&タダタカシ』は、「PFFアワード2014」でジェムストーン賞を受賞した ...

2018年4月21日(土)、名演小劇場(名古屋市東区)のサロン1(105席)には大勢の映画ファンが詰め掛けた。4月14日から公開が始まった『ばぁちゃんロード』は2週目に差し掛かっていたが、篠原哲雄監督、そして主演の文音(あやね)が舞台挨拶に立ったのだ。『ばぁちゃんロード』あらす ...

「この映像が流れているということは、私は本日そちらの現場には伺えていないということで……ごめんなさいっ!スケジュールが合わず、ちょっと今日は行けなかったんですけども、遠い遠い空の向こうで……そんな遠くないんですけど、都内のどこかで応援しております。どうで ...

「新幹線が遅れて、ちょっと心配だったんですけど……着けてよかったです。今日は、宜しくお願い致します」2018年3月11日(日)、名演小劇場(名古屋市東区)のサロン1(105席)に登壇した榊英雄監督は、そういって頭を掻いた。MC. 監督からのお話の前に、夏木マリさんからビデオメ ...

1980(昭和55)年、近田春夫のアルバム『星くず兄弟の伝説』が発売された。近田にとってソロ名義2枚目のアルバムとなった当盤のコンセプトは、“架空のロックミュージカルのサウンドトラック”。このアルバム、後に『星くず兄弟の伝説』(1985(昭和60)年/100分)として映像化され ...

↑このページのトップヘ