カテゴリ:娯楽(映画) > イベント情報

フィンランド版アカデミー賞である【ユッシ賞】において、2011年度の最優秀ドキュメンタリーを獲得した『サウナのあるところ』。名演小劇場(名古屋市東区東桜)でも、好評のうちに2週目の上映を迎えている。※よろしければ、こちらの記事もどうぞ※サウナーは蒸気ロウリュの ...

絶賛絶望中サブカル・ニート女子、高円寺で、怒り、笑い、歌い、走り、恋をする——西荻ミナミ監督『歌ってみた 恋してみた』が、いよいよシネマスコーレ(名古屋市中村区椿町)で上映が始まった。9月21日(土)公開初日、舞台挨拶に登壇する主演の上埜すみれさんにインタビュー ...

今回は、尾張を飛び出しての、特別編。美濃に遠征し、【『MIRAGE THEATRE』 一日だけのインディーズ劇場】を取材した。そもそも、『MIRAGE THEATRE』の涼夏 支配人は、岐阜発 映画・エンタメ情報サイト『Cafe mirage』の管理人。弊サイト『ゴチソー尾張』とは、ライバルで ...

9/13(金)より全国順次ロードショーが始まった、映画『みとりし』。医療とは違う立ち位置で人の死に立ち会う「看取り士」を題材とした映画である。日本看取り士会・柴田久美子会長と、俳優・榎木孝明が企画したヒューマンドラマのメガホンを取ったのは、『能登の花ヨメ』(2008 ...

2019年8月17日(土)、夏休み真っ盛りの夕暮れ時、シネマスコーレ(名古屋市中村区椿町)のある横丁は黒山の人だかりが出来た。年に一度のお楽しみ、【モーレツ!原恵一映画祭 in 名古屋】が開催されたのだ。※よろしければ、こちらの記事もどうぞ※『情熱の映画祭は、夜ひらく【 ...

わずか281句の自由律俳句を遺し、夭逝した俳人・住宅顕信(すみたくけんしん)の短い人生に肉薄した映画『すぶぬれて犬ころ』が、いよいよ名古屋でも公開される。※よろしければこちらの記事もご覧ください※自由律俳人・住宅顕信が、よみがえる!本田孝義監督『ずぶぬれて犬こ ...

芸術作品に触れる時、しばしば私たちは、作品よりも作者が気になってしまう。作家は、有名なのか。評価は、如何なのか。作品を観る眼も、感じ取る魂も持ち合わせない私たちは、値踏みをしてしまうのだ。だが、そんな下賤な行為を、超然と笑い飛ばす作品に出会うことがある ...

峯田和伸の出演する映画は、何故こんなにも名作揃いなのだろう。『少年メリケンサック』(監督:宮藤官九郎/2009年)『USB』(監督:奥秀太郎/2009年)『ボーイズ・オン・ザ・ラン』(監督:三浦大輔/2010年)『素敵なダイナマイトスキャンダル』(監督:冨永昌敬/2018年)特に、田口 ...

真っ赤に映えた水面は、風と波で幾百幾千の夕陽を鏤める。ぷかり、どぷりと漂う水辺に、懐かしい顔が浮かんでは消える。樹液めいた粘性を帯び、腐食した黄金のような鈍色の空気の中で、想い出は静かに息衝いている。そんな水は……想い出を封じ込めたような水の色は、青とい ...

国内だけでなくカンヌ国際映画祭など世界の映画ファンに愛され続ける、名匠・黒沢清監督。その最新作は、ホラーやサスペンスなど従来の黒沢作品のテイストとはガラリと趣きを異にした、成長と再生を描いたロードムービーである。ただし作風は違えども、黒沢清監督作品に共通 ...

↑このページのトップヘ