いらっしゃいませ
管理人の麟太郎です。

主に尾張地方の、
“娯”=Entertainment 映画・音楽などエンタメ情報
“知”=Knowledge 文化・寺社など知識探求
“ソー”=Social Community 行事・祭事など地域情報
とにかく、面白いコトを発信していきます。

シネマスコーレ(名古屋市中村区椿町8-12 アートビル1F)では、『青春ジャック 止められるか、俺たちを2』待ちに待った公開初日を迎えた。2024年3月のロードショー公開に先駆けた、先行プレミアム上映となる。※よろしければ、こちらも※『青春ジャック 止められるか、俺たち ...

【おいしい映画祭 2023】開催2日目12月3日(日)「学生コンペティション部門」優秀賞を受賞した6作品が上映された。『カレーたべたい』安江響監督『にんじんケーキ』鈴木淳矢監督『リトルマザー』愛純百葉監督『ここかしこ』まつもとぢゅん。監督『あじのり』直井陽監督『MIX A ...

フリーランスライター・畠山理仁。選挙取材歴25年という畠山の背中を追い、参院選を振り返る……否、笑い返すドキュメンタリー映画『NO 選挙,NO LIFE』。 ※よろしければ、こちらも※コレクト、セレクト、そしてエレクト/ドキュメンタリー映画『NO 選挙,NO LIFE』(監督:前田 ...

フィンセント・ファン・ゴッホ。 「ひまわり」「星月夜」など、代表作が誰の脳裏にもくっきりと浮かぶ、言わずと知れたポスト印象派の天才画家だ。 だが、ゴッホの絵画でいちばん有名な作品は、実は自画像なのではないかと思う。 絵画において肖像画の歴史は古いが、自画像 ...

【おいしい映画祭 2023】開催2日目12月3日(日)に上映された招待作品、クリエイター応援企画から、短編映画3作をレポートする。まずは、コロナ禍で俳優業がままならない役者のために、【サンミュージック名古屋】が企画・制作した、『したまち金魚』登壇:高瀬 英竹(部長 役) ...

【おいしい映画祭 2023】招待作品『宇宙人のあいつ』トークゲスト:柄本時生(真田詩文 役)飯塚健監督MC:松岡ひとみ(映画パーソナリティ)さてさて……みんな揃って、朝食サミットを始めましょう――。【おいしい映画祭】公式サイトhttps://oiceiga.com/ ...

2023年12月2日(土)、【おいしい映画祭 2023】が開幕した。【おいしい映画祭】とは、東海四県(愛知、岐阜、三重、静岡)などの名産、地元で愛されているお店や名物料理、家庭の味など、「食事シーン」=「おいしいシーン」がある作品を映画館で上映する映画祭。「食事シーン」 ...

新型コロナウイルスの出現で私たちの生活は一変し、世界的なパンデミックは人々の人生観を変えた。 大袈裟ではなく、2020年から2023に亘るコロナ禍を経験した私たちは、心の在り様が変化した。 当たり前に有ると思っていたものが消え去るのを、目の当たりにした。 否応な ...

現代アートの語る上で、「ファウンド・オブジェ」という概念は外すことが出来ない。 哲学的な考察や社会批評要素が含まれる芸術を「コンセプチュアル・アート」と呼ぶが、多かれ少なかれ何らかのコンセプトを内包する現代アートにおいて、ファウンド・オブジェによって構成さ ...

下向拓生監督待望の最新作『INTERFACE -ペルソナ-』が、シネマスコーレ(名古屋市中村区椿町8-12 アートビル1F)で公開初日を迎えた。 ※よろしければ、こちらも※『INTERFACE -ペルソナ-』は、平成39年の日本を舞台にしている。そう、『センターライン』(2018年/監督:下向拓生 ...

↑このページのトップヘ