いらっしゃいませ
管理人の麟太郎です。

主に尾張地方の、
“娯”=Entertainment 映画・音楽などエンタメ情報
“知”=Knowledge 文化・寺社など知識探求
“ソー”=Social Community 行事・祭事など地域情報
とにかく、面白いコトを発信していきます。

BiSH、クリープハイプ、藤井風らのMVやドキュメンタリーを手がけた映像作家・エリザベス宮地が、次なる「被写体」として求めたのは、俳優・東出昌大。 だが、東出昌大の生活を追うことは、そんじょそこらの俳優のそれとは大きく様相が異なる。 都会を離れた東出昌大は、銃を ...

「百景借景」は、名古屋を中心に活動する音楽ユニットで、「ひゃっけいしゃっけい」と読む。 ボーカル、ギター、シンセサイザー、ヴァイオリンなどを担当する河合愼五が主宰する、ジャンルレスの4人組。 浅野紘子が、フルートを。 桜井達也が、ワイゼンボーン、バンジョー ...

銀世界に広がる、慟哭。大海原を渡る、和太鼓のリズム。夜明けを告げる、ハミング。三島有紀子監督の最新作『一月の声に歓びを刻め』では、胸に響く音声が心を揺さぶる。三島監督自身が経験した事件を背景に、自主映画からスタートさせたという『一月の声に歓びを刻め』は、 ...

ミッドランドスクエアシネマと映画パーソナリティ松岡ひとみさんとの名物コラボ企画【松岡ひとみのシネマコネクション】。 2024年に入って、早くも3度目が開催された。 2月11日(月 祝)ミッドランドスクエアシネマ2(名古屋市中村区名駅四丁目11番27号 シンフォニー豊田ビル2 ...

井筒和幸監督『ヒーローショー』(10)『黄金を抱いて翔べ』(12)、岩井俊二監督『リップヴァンウィンクルの花嫁』(16)、武正晴監督『ホテルローヤル』(20)…… 数々の名作の助監督として現場を踏んできた映画人・齊藤勇起が、満を持して世に放つ初監督作品は、自身のオリジナ ...

大阪市・西淀川区発の映画『家族の肖像』が、シアターカフェ(名古屋市東区白壁4丁目9)で初日を迎えた。 ※よろしければこちらもどうぞ※ 岸本景子監督、保坂直希(主演)、GON(出演)、篠崎雅美(出演)、堤健介(脚本)という大所帯の揃い踏みとなった舞台挨拶をレポートする。何 ...

中央ヨーロッパ、バルト三国の北に位置するエストニア。2013年3月、エストニア国会で同性婚法案が議決され、2024年3月に施行されるに至った。エストニアは、世界で35か国目の同性婚承認国である。旧ソ連圏では初となる同性婚承認国に至ったエストニアだが、大きな原動力とな ...

岸本景子監督の『家族の肖像』は、大阪発の映画だ。 大阪市・西淀川区では、『家族の肖像』に関わる地元・映画サポートチーム【西淀川映画プロジェクト】が発足。 『家族の肖像』は、2022年【みてアート(御幣島芸術祭)】で区民ホールを満員にし、大阪・十三のシアターセブン ...

↑このページのトップヘ