いらっしゃいませ
管理人の麟太郎です

主に尾張地方の、
“娯”=Entertainment 映画・音楽などエンタメ情報
“知”=Knowledge 文化・寺社など知識探求
“ソー”=Social Community 行事・祭事など地域情報
とにかく、面白いコトを発信していきます

シネマスコーレで上映された、渡邉高章監督『土手と夫婦と幽霊』。名古屋シネマテークで上映された、東海林毅監督『片袖の魚』。最近、一般的な上映時間の枠に当てはまらない尺の映画が相次いで公開されている。長編、短編に限らず映画に愛を注ぐ私たちには、嬉しい限りだ。 ...

『いのちのかたち ―画家・絵本作家 いせひでこ―』(2016年/82分)など、良質なドキュメンタリーを自主映画から夜に送り続ける、映像作家・伊勢真一監督。伊勢監督のドキュメンタリー映画は、どこかプライベート・フィルムを覗き見ているような風情を持ちながら、次第に作品 ...

当ゴチソー尾張ではお馴染み、「名古屋で一番新しい神社」、名古屋市中区大須3-4-13の【錦鯱神社】(きんしゃちじんじゃ)。※よろしければ、こちらもどうぞ※先月は【妖怪絵巻】シリーズの【壱】と【弐】を拝受したので、社主の錦鯱さんに御朱印の解説をしていただいた。※よろ ...

ルーマニアの首都ブカレストにあるナイトクラブ「コレクティブ」で、パフォーマンス中に火災が起きた。場内は阿鼻叫喚の様相となり、死者27名、負傷者180名の大惨事となった。だが、事態はこれで治まらなかった。搬送された国内の入院先で死亡する負傷者が続出、なんと最終 ...

2021年3月に公開が始まるや否や、評判が評判を呼んでいる、竹本祥乃監督『にしきたショパン』。【あいち国際女性映画祭2021】招待作品だった本作は、いつもの映画館で観たいと熱望する声も大きかった。そんな声も冷めやらぬ9月25日(土)、『にしきたショパン』はシネマスコー ...

トランスジェンダー女性の俳優オーディションを日本で初めて一般公募した、映画『片袖の魚』。ひかり役を射止めたイシヅカユウにとって、映画初主演となる。『片袖の魚』は9月18日(土)名古屋シネマテーク(名古屋市千種区今池1丁目6−13 スタービル 2F)で初日を迎えた。監 ...

『片袖の魚』ストーリートランスジェンダー女性のひかり(イシヅカユウ)は、熱帯魚の飼育・展示を手掛ける会社で働いている。生きづらさを感じることは度々あるが、ショーラウンジで働く千秋(広畑りか)、職場の同僚の辻(猪狩ともか)、上司の中山(原日出子)らの支えもあり、都 ...

【ベルリン国際映画祭】をはじめ、海外の映画祭で大評判となっている、『由宇子の天秤』。【平遥国際映画祭】では観客賞を獲得し、ジャ・ジャンクー(賈 樟柯)監督から絶賛された。世界を席捲する『由宇子の天秤』に、行定勲監督、瀬々敬久監督、俳優の滝藤賢一、池松壮亮ら邦 ...

名古屋インディーズ映画の聖地・シネマスコーレ(名古屋市中村区椿町8−12 アートビル 1F)で待望のロードショー公開が始まった、渡邉高章監督『土手と夫婦と幽霊』。※よろしければこちらもどうぞ※ 封切りの2日間9月11日(土)12日(日)には、主演の星能豊さん、カイマミさん ...

豊田利晃監督が令和のニッポンに放つ、強烈な一撃。全国順次ロードショー公開中の『全員切腹』は、26分という尺に完成度、満足度、そして、主張、熱量が叩き込められた、稀有な傑作だ。2019年『狼煙が呼ぶ』、2020年『破壊の日』と合わせて【狼蘇山(おおかみよみがえりやま) ...

↑このページのトップヘ